topimage

2017-06

言葉を失うほど・・・ - 2016.06.30 Thu

我が家には水彩画が二点飾ってあります

その両方が 同じ画家さんの手によるものです


長年くるみを描いて欲しいと思いながら

これをこういう風にというリクエストは ご高齢の先生のご負担になるかもと


お願いするのを躊躇していました

ところが その状況が先月末に一転しました


先生の奥様に偶然お会いしたのです

近況をお尋ねする中で 厚かましくも 


「お気に入りの散歩道を歩くくるみを先生に描いて頂けませんか?」 と言っている私がいました

結果 快諾してくださり 新緑の並木道とくるみの写真を何枚か添えて依頼をしました


並木道


暫くすると 先生自ら電話をくださいました

「背の高い並木道をメインに描けば くるみちゃんはほんの数センチ


くるみちゃんをメインにすれば 木の下の方しか描けませんが・・・

くるみちゃんの写真がこれほど届いているということは あくまでも主体はくるみちゃんで?


且つ ○○さん(私)の好きな並木道もしっかり入れた方がよろしいのですね?」 と言って頂き

「そうです そうです 仰せの通りですっ」 ←私


という訳で 実際に目で見るのとは敢えてバランスを変えて描いてくださいました

先生が選んでくださったくるみの写真はこの2枚


左のはやや上を向いているので 右の可愛らしいお顔を描きました と嬉しいお言葉を頂きました


くるみ



前置きが長くてすみません

先日受け取った水彩画です  今日やっとぽちった額縁が届きました


くるみ



感動で心が打ち震えました

目に眩しい美しい新緑と 車道には木々の間から差し込む陽の光


そして大事な大事なくーちゃん

まるで くるみがもう一頭いて ここに息づいているかのようです


先生 本当にありがとうございました

ずっとずっと大切にします






先生に描いて頂いた絵は 息子が小学生の頃に作った版画の横に飾ります

きっと同じ場所を歩いているところだと思います


ポポ



ぐいぐい引っ張って歩いていた若い頃のポポを思い出します



ごろんごろんしに公園へ «  | BLOG TOP |  » 今日はちっくんの日

プロフィール

くるみまま

Author:くるみまま
神奈川県在住

日常の些細な出来事も 積み重なれば家族の素敵な思い出になるはず・・・

そんな思いでとりとめのないことを綴っています

くるみの紹介

2011年2月1日生まれの女の子


好き:おやつ
   とってこいあそび

嫌い:荷物届けにくる人
   雷 花火

おっきい目がチャームポイント

家族は”くーちゃん”と呼んでいます

いくつになったの ver2

最新記事

カテゴリ

今日のくるみ (919)
動画 (14)
おでかけ (110)
オフ会 (27)
ディスクの大会 (3)
美味しかったお店 (61)
手仕事 (79)
くるみの服 (70)
ドッグランを作る (5)
病院 (20)
トイレ訓練 (5)
旅行 (47)
野鳥観察 (20)
ゆず (7)
2歳までの歩み (1)
ポポちゃんのこと (2)
おやつ (8)
追悼 (4)
BLOG TOP (0)
未分類 (4)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR